さ行

ホーム > さ行 > 残留応力

残留応力 【ざんりゅうおうりょく】

外力をうけたあと、その外力を取り除いた後にも、物体内部から発生している応力のことを残留応力という。 金属での外力とは、熱処理、焼入れ、圧延、矯正などがあげられ、プラスチックでは成形時の熱や圧力、また成形後のアニーリングなどがあげられる。

プラスチックベアリングを検討してみませんか?

  • 無潤滑で使える(オイル・グリースが必要ない)
  • 水・薬品でのサビ、腐食がない(耐水性、耐薬品性)
  • 軽い
  • メンテナンスフリー
  • 電気を通さない、帯びさせない
  • どんな形状でも可能